日経225mini おすすめの証券会社


以下のおすすめ証券会社比較ランキングは、私が12社以上に口座を開設し、実際に日経225ミニと、日経225先物取引の売買をしてみて、「ここは手数料安いし、回線が安定しているし、使える!」と思った証券会社だけを、ご紹介させていただいています。

日経225ミニは、2006年7月18日から取引が開始しました。私は7月19日から実際に、日経225ミニが取引できるいろいろな証券会社で売買しています。その中から、私が現在も使っている口座で、回線が安定しており、サービスがよく、日経225ミニの手数料が安い証券会社をコッソリ教えちゃいます(ё_ё)

いろいろな証券会社を紹介しまくっているサイトがありますが、「実際に使ったことがない証券会社を紹介できますか?」

私は、自分のお金を入れて、実際に日経225miniを売買して、勝ったり大損したりしてみて(T_T)、自分にとってすごくよかった証券会社だけを紹介しています。

私が、自信と責任を持って、本当におすすめできるのが、以下の証券会社です!!

1.コスト・取引効率を重視
2.総合力No.1の口座(勉強のためにも必須)
3.執行スピード&安定性を重視するなら
4.大手総合証券会社がいいなら
5.必須のチャート:マーケットスピード!



手数料が安過ぎ!コストを重視なら


岡三オンライン証券


コスト・取引効率が最高!
おすすめ度




岡三オンライン証券の手数料は、日経225miniが1枚42円(税込) そして、日経225先物(ラージ)の手数料も1枚315円(税込)と、業界最安値クラスです。
しかも、月間累積取引枚数が合計5000枚に達した場合、翌々営業日の取引から当月最終営業日の日中なか引けまでの取引で手数料が252円!!(税込)

また、岡三オンライン証券の日経225先物の必要証拠金は、SPAN証拠金×100%でOKです。これは非常に有利です。SPAN証拠金が10万円ならば、SPAN証拠金×140%の会社なら、日経225miniを1枚売買するのに必要な証拠金は14万円です。SPAN証拠金×100%の岡三オンライン証券なら、1枚売買するのに必要な証拠金は10万円で済んじゃいます。

そして、なんとなんと!アクティブ取引コースというものができました!
アクティブ取引コースとは、日中取引におけるSPAN証拠金に対する掛目が75%になるんです!!
これはスゴイですね〜

そして、取引アプリケーションである「岡三ネットトレーダー」も、かなりハイスペックです。
また、「岡三デスクトップ」は、パソコンのサイドバーにガジェットを常駐し、情報収集から発注までデスクトップ上で完結できるとんでもないソフトウエアです。
さらに、「岡三RSS」は、Excelにマーケット情報などをリアルタイムに取得できるツールです。さらに、自動発注機能までついてます! そう、自宅のパソコンを立ち上げておけば、自動で注文を出してくれます。
また、取引履歴も自動でExcelに取得してくれます。システムトレーダーには、よだれもんのツールです。

もちろん、岡三オンライン証券も逆指値注文はできます。他にもペア注文、ステップ注文、ステップ・ペア注文、バスケット注文などがあり、かゆいところに手が届くような注文も可能です。
また、岡三オンライン証券は創業85年の歴史を有する岡三証券グループのオンライン専業証券会社なので、安心感もバツグンです。

そして、岡三オンライン証券では、16:30~3:00の間のナイトセッション取引が可能です。

もちろん、口座を開設するのは無料。 口座管理料も無料。
コスト・証拠金を低くしたいなら(誰もがそうしたいんですが(^_^;)、いますぐ申し込みを!!

岡三オンライン証券の無料資料請求・口座開設申し込みはこちらからどうぞ

脱サラ会会長が岡三オンライン証券潜入にしてきました!(^^)
岡三オンライン証券潜入! 岡三オンライン証券 vs 脱サラ会会長



手数料No.1!!


GMOクリック証券


ネット証券手数料顧客満足度1位!(2010年度)
おすすめ度




とにかく、GMOクリック証券は、手数料が安い!です。 日経225ミニなら39円、日経225先物なら280円で、他社と比べても一番安いんです。手数料に関しては、、オリコンの2010年度手数料顧客満足度で1位に輝きました!ちなみに、総合でも2位です。

取引ツールも充実しており、PCだけでなく外出先でもモバイルでPCと同等のツールを使えるので安心です!

もちろん、口座を開設するのは無料。 口座管理料も無料。

GMOクリック証券の無料資料請求・口座開設申し込みはこちらからどうぞ




オリコンCSランキング初心者部門1位がいいなら


松井証券


Lilyが初めて講座開設したのも松井証券
おすすめ度
hoshi4



松井証券は2012年度版オリコンCSランキング ネット証券初心者部門で1位を獲得した証券会社です。
大正7年創業の老舗でありながら、日本で初めて本格的「インターネット株式取引」を開始した証券会社で、老舗でありながら証券業界の常識を打ち破る斬新でユニークなサービスを数多く打ち出してきました。

「ボックスレート」「無期限信用取引(※)」「即時決済取引」「夜間先物取引」「即時決済信用取引」など、革新的な試みはすべて松井証券から始まったんです!

初心者向けにピッタリと言える理由はサポート体制の充実さです。WEBサイトだけでなく、お電話や訪問によるサポートなど、さまざまなチャネルを通じたサポートを充実させています。松井証券顧客サポートはHDI- Japan(ヘルプデスク協会)主催の2011年度問合わせ窓口格付け(証券業界)において、最高評価である「三つ星」を獲得し、その他の第三者評価機関からも最高レベルの評価を受けています!

また、日経225miniの1枚の片道手数料は、42円(税込)です。
日経225先物(ラージ)の手数料も1枚315円(税込)と、こちらもカナリ安いです。

必要証拠金は、SPAN証拠金額×100%です。

トレーディングツールも充実していて、スマートフォンにも対応。無料で利用できます。
口座を開設するのは無料。 口座基本料も無料。

取引手数料全額キャッシュバックキャンペーン

11月2日(金)以降、新規に先物・オプション取引口座を開設したお客様を対象に、2012年11月12日(月) 09:00 〜2012年12月8日(土) 03:00のキャンペーン期間中の日経225先物・日経225miniの取引手数料を全額キャッシュバック!

松井証券の無料資料請求・口座開設申し込みはこちらからどうぞ




大手総合証券会社がいいなら


マネックス証券


現在、最も使いやすいという評判のマネックス証券
おすすめ度




マネックス証券は、口座開設者からの評判がすごく高い証券会社です。オンライン証券の「使いやすさランキング」では、1位になりました(ゴメス・コンサルティング「2006年10月オンライン証券ランキング調べ)

また、日経225miniの手数料もかなり値下げをしています。1枚の片道手数料は、52.5円(税込)です。
日経225先物(ラージ)の手数料も1枚346.5円(税込)と、こちらも安いです。

マネックス証券は、とにかく商品のラインナップがすごいです。現物株はもちろん、信用取引、ワン株(単元未満)、夜間取引(マネックスナイター)、IPO、中国株、投資信託、投信積立、債券、FX、CFD等々、ほとんどの金融商品が揃っています。そして、オンイラン専業なので、手数料も安いです。

必要証拠金は、SPAN証拠金×110%(2010年12月7日現在)です。

もちろん、マネックス証券も逆指値注文はできます。他にもペア注文やステップ注文などがあります。
こういう総合証券会社口座を持っておくと、いろいろ便利です。
そして、マネックス証券では、16:30~23:00の間のイブニングセッション取引が可能です。

口座を開設するのは無料。 口座管理料も無料。

新規口座開設ボーナスキャンペーン!

期間中マネックス証券に証券総合取引口座を開設し、各種お取引をすると、39,000円をプレゼント!

マネックス証券の無料資料請求・口座開設申し込みはこちらからどうぞ




必須のチャート:マーケットスピード!


楽天証券


抜群に使いやすいチャートソフト マーケットスピードを使うために楽天証券
おすすめ度




楽天証券のマーケットスピードは、とにかく見やすくて、使いやすいです!僕は、チャートに関しては、ずっとマーケットスピードを使ってきました。もちろん、これからも使っていきます。

私の知り合いの個人投資家も、チャートはほとんどマーケットスピードを使っていますね。とにかく、定評のあるチャートなんです。

マーケットスピードは、最初の3ヶ月は無料で使用できます。その後は、3カ月に1回手数料の発生する売買があれば無料になります。僕は、3か月に1回最も安い株(100円前後の株)を買っています。なので、実質の手数料は3か月で450円(100円前後の株の売買手数料)ぐらいです。もし、買っていた100円前後の株の会社が倒産しても、損失は100円前後で済みます(^_^;)

楽天証券の手数料は、日経225ミニの1枚あたり52.5円(税込)です。そして、日計り(デイトレ)の場合、決済手数料が無料です。日経225先物(ラージ)は1枚あたり472.5円(税込)です(こちらも、日計り決済無料)。

口座開設は無料。口座管理料も無料。
楽天証券では、16:30~3:の間のナイトセッション取引もできます。
マーケットスピードは、本当に見やすくてオススメです。

マーケットスピードの利用料が3ヶ月間無料!

トレーディングツールの定番といえば、『マーケットスピード』。今なら、新規で利用をお申込(利用申請)なさってから3カ月間は利用料無料です!

楽天証券の無料資料請求・口座開設申し込みはこちらからどうぞ




手数料業界最低水準


安藤証券


美らネット24
おすすめ度
hoshi3



前身である、あんどうネットより、バージョンアップ(手数料や取扱商品)しました。 日経225ミニなら42円、日経225先物なら420円と、業界最低水準です。東証やシカゴ、シンガポールなど市場に直結しているので、スピーディーな発注が可能です。

特殊注文機能を実装しているので、お昼は中々時間が取れない人にも便利。
もちろん、口座を開設するのは無料。 口座管理料も無料。

ご友人・ご家族紹介キャンペーン

2012年6月26日〜2013年2月28日のキャンペーン期間中に美らネット24国内株式システムにログインし、お客様情報画面にある「ご家族・ご友人紹介キャンペーンフォーム」から、紹介し、紹介した友人や家族が一定期間内に特典獲得条件を満たすと、紹介者に3,000円をプレゼント!
安藤証券の無料資料請求・口座開設申し込みはこちらからどうぞ


ブログの応援ポチおねがいします
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

人気ブログランキング


オススメ記事
FX口座開設でキャッシュバック・キャンペーン
FXの税金対策とは?
くりっく365とFX関連ニュース

相互リンクをしていただける方、大募集!!

たくさんの方に、リンクをしていただき、本当にありがとうございます。
これから、もっともっと相互リンクを増やしていきたいです!

そこで、「当サイトと相互リンクをしていもいいよ!」という方がいらっしゃいましたら、是非、ご連絡ください。

現在、誠に勝手ながら日経225mini(日経225先物)または、株式投資のサイトのみ受け付けております。

また、相互リンク後にブログなどの更新が滞っている場合はリンクを外させていただくこともありますので、ご了承ください。

相互リンクをしてくださる方は、お手数ですが

弊サイトとリンクしていただき

URL:http://www.datusarakai.com/
タイトル:日経225miniで国家公務員を辞めた男
紹介文:必死で勉強して奇跡的に受かった国家公務員を辞めてしまいました・・・  なぜ?

お問い合わせ内容に

1.ホームページ(ブログ)のURL
2.ホームページ(ブログ)のタイトル
3.ホームページ(ブログ)の紹介文

を記載して

こちらから → メールフォーム

メールをいただけますでしょうか。

では、メール、お待ちしています☆


相互リンクしてくださっているサイト様

華麗なる奥さまの225システムトレード
本物のセレブを目指して、売買シグナル公開中

日経225比較navi
日経225取扱い証券会社の比較と日経225の初心者向け解説。

100円以下超低位株研究所

外貨預金よりもFXがお得!?
初心者向けお得情報サイト

定期預金 金利キャンペーン比較
毎月、最も金利の高い定期預金と、その取扱銀行をベスト5形式でご紹介しています。管理人も自ら預金しています!

投資で稼ぐ!!日経225先物システムトレード攻略講座!
日経225先物取引を専門とした投資で稼ぐ方法を掲載した攻略サイトです。システムトレードの作成方法や資金方法を紹介。



上位に表示されるブログは勉強になります
先物取引ブログランキング
いつも応援クリックありがとうございます
先物・オプション ブログランキング

日経225、日経225miniの売買単位と手数料の仕組みを知っていますか?

日経225、日経225miniの売買単位は1枚です。

1枚とは、日経平均株価指数の1,000倍の金額のことです。
ただし、日経225miniは日経平均株価指数の100倍になります。
“mini”なので、1/10なんですね〜

手数料は、この1枚取引をするごとに発生します。
証券会社が表示している“取引手数料◯円/枚!”というのがそうです。
取引手数料は取引をするたびに取られます。
つまり、購入するときにも手数料を取られ、決済するときにも手数料を取られます。
これを「往復手数料」と表示している証券会社もあります。

2回も手数料を取られるなんて、なんだか損した気分
そうなんです!
だから、手数料の安い業者を選んだほうがいいんです。
手数料はキャンペーンなどで値引きをしていることもあります。
手数料のキャンペーンをこまめにチェックすることもオススメです!
複数の証券会社で口座開設しておき、その期間で一番安い手数料の会社で取引するとお得ですね

日経225先物取引について勉強するなら上位のブログもオススメ
先物取引ブログランキング
初心者さんが知らない情報がいっぱい
先物・オプション ブログランキング



日経225、日経225miniのナイトセッションとは何でしょう?

ナイトセッションとは、2011年7月19日から導入された夜間立会の取引のことです。

日経225先物取引は9:00〜15:15までの日中取引と、16:30〜翌3:00までのナイトセッション(「夜間」と呼ばれます)で取引できます。
もともとはイブニングセッションと呼ばれていた16:30〜19:00までだった取引時間を延長していった結果、現在の午前3時まで取引が可能になった、というものです。

2007年にイブニングセッションが導入されてから、毎年のように取引時間が延長されることになり、2011年にはイブニングセッション(夕場立会)からナイトセッション(夜間立会)に改称されました。
確かに、夕方…という時間帯ではありませんからね(笑)

これにより、普段は会社で働いているサラリーマンなどが、帰宅後に取引できる時間帯が増えました。
FXのように24時間(平日)取引ではないので、ナイトセッションが導入されたことはトレーダーにとっては大きなメリットですね。
ただし、ナイトセッションの取引日は当日扱いではなく、翌営業日扱いとなるので注意しましょう。

ナイトセッションの時間帯は海外の株式市場の影響を受けやすいと言われています。
日本時間の16:30〜翌3時まではヨーロッパやアメリカが昼間の時間帯となるため、トレードが活発になります。
ヨーロッパの株価に連動するように日本の株価も動いたり、ニューヨーク市場のダウ工業平均などの影響も大きく受けることがあります。

日経225先物を取引するなら、日中と夜間両方の取引を考えたいものですね

日経225先物取引について勉強するなら上位のブログもオススメ
先物取引ブログランキング
初心者さんが知らない情報がいっぱい
先物・オプション ブログランキング



日経225、日経225miniの証拠金とは何でしょう?
証拠金とは、損失に備えて証券会社に預けておく保証金のことです。
いくら預ければ良いかは各証券会社で計算され、SPAN(スパン)に基づいた基準額(プライス・スキャンレンジなど)をベースにしています。

SPANとは、証拠金の計算方法のことで、シカゴ・マーカンタイル取引所で開発されました。
先物・オプション取引全体の建玉から生じるリスクに応じて証拠金額が計算されます。

プライス・スキャンレンジとは、日経225先者1単位を取引するのに必要な証拠金の最低基準額です。
売りか買いのどちらか一方の取引になります。
プライス・スキャンレンジは、日経平均株価の変動の大きさに応じて毎週見直されます。

では、証拠金の特徴はどのようなものでしょうか?

証拠金は先ほども説明しましたが、プライス・スキャンレンジによって毎週金額が見直されます。
また、証拠金の金額は取引の内容によっても違います。
取引は日々の時価で評価の見直し(値洗い)が行われ、証拠金の金額に計算上の損益額を反映しています。
証拠金、証拠金と言っていますが、現金+有価証券による代用も可能です。

証拠金は毎週第1営業日に大阪証券取引所で公表されるSPANパラメーターを使って計算します。
証券会社は証拠金の計算を行い、必要証拠金を決定します。
具体例を出して計算してみましょう。

SPANパラメーターが330円だったとき、
日経225先物(ラージ)では、330×1,000=330,000円がSPAN証拠金となります。
日経225miniでは、330×100=33,000円です。

必要証拠金の計算は「SPAN証拠金×掛率(%)」ですが、この掛率は証券会社によって違います。

A証券会社では「必要証拠金=SPAN証拠金×100%」であれば、
日経225先物(ラージ)では、330,000×100%=330,000円、
日経225miniでは、33,000×100%=33,000円です。

B証券会社では「必要証拠金=SPAN証拠金×120%」であれば、
日経225先物(ラージ)では、330,000×120%=396,000円、
日経225miniでは33,000×120%=39,600円です。

このように、必要証拠金は証券会社が定めた掛率によって違うので、掛率の割合が低い証券会社で取引をすれば、必要証拠金が少なくて済みます。
さらに、取引したい枚数が増えれば、必要証拠金×枚数の金額が必要になります。
資金を用意する上でも重要になってきますので、証券会社の口座を開設するときには掛率のチェックを忘れずに行いましょう。

上位に表示されるブログは勉強になります
先物取引ブログランキング
いつも応援クリックありがとうございます
先物・オプション ブログランキング



こちらもチェック
FX口座開設でキャッシュバック・キャンペーン一覧
外貨両替の手数料比較 激安にする方法とは?
住宅ローンの金利比較一覧
FXの税金対策してますか?
くりっく365とFX関連情報

↑このページのトップヘ